しまなみ海道ぶらポタ道中記

憧れのしまなみ海道に、勢いでサイクル秘密基地を作ってしまった「あんちゃん」の戯言。
お役立ち情報にでもなれば、これ幸いです。

その時!

毎度とりとめのないブログへようこそ。
どんどん主旨からはなれて行ってますねんけど、
優柔不断なのがバレなければええのですが・・・


さて今回は、これ。
あばれんぼう将軍!

江戸城ではありません。
湖国近江 滋賀県彦根城です。
生い立ちには何の因果もございませんが、仕事柄&言われへん事情で結構なじみ深いのです。
湖北あたりは信長・秀吉を舞台に歴史のあるところですね。
「淀どの日記」を読んで、ざくっと知りました。

ものども!であえであえ~~~
決まった時間になると物本のひこにゃんがサービスしに現れます。
(胸元におひねりを挟んであげると特別サービスが!)無いです。


しみじみと歴史に浸りながら最高の一枚を・・・と、
その時手は動いた!
彼はこの後 あばれんぼうになったことは言うまでもありません。


たった400年足らずで、日本はすごく変わりました。


この窓、中からはよく見えますが外からは中が見えにくい作りになっているらしい。
ムフフフ…あ!いかんいかん。


お堀が遊覧できます。


一時、歴史ブーム(今も?)の影響で若い歴女さんたちもちらほら。
色んなものがブームになりますが、自分の国の歴史に興味を持つのは未来に向けては良いことだと思います。
テーマパークのアトラクションもおもろいですけど、たまにはゆっくり歴史の散歩もいいですよ。
和の心は「和」で洗練されていくものと思います。



ただ今修行中

ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。