しまなみ海道ぶらポタ道中記

憧れのしまなみ海道に、勢いでサイクル秘密基地を作ってしまった「あんちゃん」の戯言。
お役立ち情報にでもなれば、これ幸いです。

NEXT STAGE No.2

今日もヨナヨナクルクルに励んでおります。

ホームグランドの清滝峠、いつものトレーニングコース。

今日は自己新記録出ました。

あくまでも自己ですよ。。。


祭りの後の静けさも束の間、次の挑戦に向けて!

上州のつぎは信州に乗り込みぢゃい!!!

飛騨の仙人に挑みます。

なべさん、お手柔らかに〜〜♩


さて、信州と言えば木曽路が情緒ありますね。

有名所では 馬籠・妻籠〜木曽福島〜奈良井を経て塩尻、松本へ。。。

今回は奈良井に密着して参りました。

♫木曽のなぁ〜中乗りさんは〜〜♩

youtubeアップ出来なかったので、皆さん各自アカペラでどうぞ。

注意) 今回はおケツは出ませんのでご了承ください。

木曽の大橋ライトアップより。

築280年、それ以前の建物もあるそうです。

建物の高さによって建築年代がわかるらしい。

蕎麦屋さんの店の前、名言見つけました。

浪速の変人と違って、品のあるジョークですね。

一瞬 バーバラさんと五郎君のドッキリテレビかと思いましたよ。


今回お世話になった旅館。

二階の座敷で抱き合っているのは俺と白髪おやじさんです。

そうとも知らずに階下ではメンバーのみんなが宴会してますね。

この模型は民芸職人さんがここの旅館そっくりに作られたものです。

見事です。

これは本物の玄関先です。

ツバメのお出迎え付き〜〜


奈良井宿は中津川方面に向かう、このすぐ先の厳しい鳥居峠越えの前に多くの人が休んだ宿場町だそうです。

観光地の賑やかさは無いですが、生活感が出ていて当時の雰囲気があちこちで感じられますね。

妻籠や馬籠とはチョット違う落ち着いた雰囲気です。

今回は群馬、長野と中山道をぶらポタしましたが、新緑の山もいいですね!

ロマンチック街道満喫できました。

ん?

しまなみ海道?

すいません、コロッと忘れてましたわ!

来月は真面目にしまなみレポート致します。。。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。